2013年02月20日

そのシャンプーが髪の悩みの原因!?


薄毛に効く食べ物・育毛マッサージ・正しいシャンプーの仕方などなど
髪の毛が生えてくる、ふさふさになる育毛生活を詳しく伝授します。
抜け毛・薄毛にやさしいシャンプー
そのシャンプーが髪の悩みの原因

毎日使っているシャンプーが、髪の悩みの原因だったら…
特に、頭皮のトラブルを抱えている方は、一度シャンプーを見直してみることをおススメします。

shampoo1 (1).gifいつも使っているシャンプー、何を基準に選んでいますか?
ブランド、香り、髪の仕上がり━選ぶ理由は人それぞれかと思います。
有名人が使っているから、クチコミで流行っているから、
など他人の意見を参考にされる人もいらっしゃるかもしれませんね。
                     あなたの使っているシャンプーが、
毎日使っているシャンプーが   髪の悩みの原因になっているかも!
髪の悩みの原因だったら…?
特に、頭皮のトラブルを抱えている方は一度シャンプーを見直してみることをおススメします。

┃あなたのシャンプーはどのタイプ?┃
まずは、あなたが使っているシャンプーの種類を考えてみましょう。
シャンプーには、原材料(洗浄成分である界面活性剤)によって、大きく以下のように分けることが出来ます。

■せっけん系シャンプー
脂肪酸ナトリウムなどから作られる界面活性剤が入っています。
頭皮への刺激が弱く、洗浄力がとても強いので、脂性の方に向きます。
アルカリ性なので、髪がゴワゴワしやすく、頭皮や髪に残りやすいのが欠点。
良くすすぐことと、髪を弱酸性に戻すことが必要です。sekkenn.jpg

■高級アルコール系シャンプー
一般に販売されているシャンプーに多いタイプです。
鉱油や動植物油脂などから作られる合成界面活性剤が入っています。
洗浄力が強いので、頭皮が普通〜脂っぽい方に向いています。
特にお肌が弱い方は、刺激が強すぎることがあるので注意が必要です。
gousei1.jpg

■アミノ酸系シャンプー
アミノ酸から作られる合成界面活性剤が入っています。
洗浄力が弱めですが、髪や頭皮への刺激が低いのが一番の特徴です。
髪を良く洗う方、ダメージヘアの方、皮膚が弱い方に向きます。
amino.jpg

アナタが使っているシャンプーはどのタイプでしたか?
頭皮タイプと合っていないシャンプーを使っていたあなた、皮膚トラブルを引き起こす可能性もありますので、一度、変更を検討してみるのも良いでしょう。


┃気をつけたい成分「ラウリル硫酸Na」┃
シャンプーには、薬事法によって「化粧品全成分表示」が義務つけられているため、
パッケージには配合の多い順番に、成分が必ず表示されています。
その中で、特に気を付けてみて頂きたいのが、「ラウリル硫酸Na(別名:ドデシル硫酸Na)という
表記あるもの。
ラウリル硫酸ナトリウムや、ラウリル硫酸ナトリウム塩などと表記されることもあります。

ラウリル硫酸Naは、旧厚生省が定めた、「表示指定成分(※)」にもなっています。
合成界面活性剤のひとつで、主に泡たちを浴する成分として使用されています。
脂を分解する力が強いため、湿疹などの原因とされています。
※肌に刺激を与える可能性がある成分138種類のこと

現在、国産のシャンプーでは、ラウリル硫酸Naに変わり、よりマイルドな「ラウレス硫酸Na」
が使われるようになっています。
しかし、外国製品などでは、ラウリル硫酸Naが使用されていることがあります。
お肌が弱い方、頭皮にトラブルが出る方は、ラウリル硫酸Naが入っていないか、一度確認してみて下さい。

┃おすすめシャンプーは「アミノ酸系」┃

shampoo2.gif
髪や頭皮のトラブルをかかえている方に、私がおススメしたいのは、
アミノ酸系シャンプーです。
身体の成分に近い「アミノ酸」が主成分なので、髪と頭皮にやさしいのが特徴です。
「アミノ酸系」という表記がされており、サロンなどで使用されることが  髪にやさしい「アミノ酸」
ただ、アミノ酸系シャンプーにも弱点おすすめです。
があります。
一つは洗浄力がやや弱いこと。
2度洗いをしたり、ていねいに洗ったりすることが大切です。
もう一つは保湿性が高く、髪がしっとりしすぎてボリュームが出にくいこと。
髪が薄くてお悩みの方は、スタイリングなどで工夫することが必要になってきます。
毎日シャンプーする方が多いことと思います。
出来るだけ、髪と頭皮にやさしいものを選ぶようにして下さい。

シャンプー選びで大切なのは、あなたの髪と頭皮にマッチしているかどうか。
ポイントをふまえて、あなたの髪と頭皮にあったタイプのシャンプーを選びましょう。
posted by エスポワール at 13:50| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。