2020年01月01日

頭皮のフケ、かゆみ…アレルギーが原因かも


薄毛に効く食べ物・育毛マッサージ・正しいシャンプーの仕方などなど
髪の毛が生えてくる、ふさふさになる育毛生活を詳しく伝授します。

髪と頭皮の基本情報

頭皮のフケ、かゆみ…アレルギーが原因かも
アナタの頭皮のフケ・顆ふみ、程くなったり治まったりを長期間繰り返していませんか。
その症状はアレルギーの性かもしれません。
放置しておくと、かきむしって炎症が起き、抜け毛・薄毛につながることも……。
今回は、アレルギーとフケ・かゆみの関係性について考えます。

┃アレルギーが引き起こす、頭皮のフケ・かゆみ┃
209.gifアナタの頭皮のフケ・かゆみ、ひどくなったり治まったりを長期間繰り返していませんか。

アレルギーといえば、ぜんそくや花粉症・アトピーなどを思い浮かべると思いますが、頭皮のフケ・かゆみもアレルギーが原因となって起きることがあります。                 あなたの頭皮のかゆみ、
放っておくと、かきむしって炎症が起き、アレルギーが原因かも?
抜け毛・薄毛につながることも……。
今回は、アレルギーとフケ・かゆみの関係性について考えます。

┃アレルギーが起きるメカニズム┃
アレルギーとは、本来体内に取り込まれた異物(=抗原、アレルゲン)を排除する免疫の働き
(抗原抗体反応)が過剰になることで現れる症状のことです。
主な症状としては、アトピー性皮膚炎ぜんそく植物アレルギー
金属アレルギーなどが挙げられます。
210.gif
アレルギーによるかゆみが起きるメカニズム

そもそも免疫とはヒトの身体がそなえている力で、細菌やウイルスなど、
身体の中に本来ない異物を追い出そうとする自然治癒力のことです。
例えば、麻疹やインフルエンザなどの予防接種は、免疫の働きを利用した予防法のひとつ。
体内に抗原(ワクチン)を投与してウイルスの情報を体内に入れておくことで抗体ができ、
ウイルスを退治したり、重症化を防いだりする効果が期待できます。
アレルギーは本来ならば無害である物質が抗原となり、それに対して攻撃してしまう、免疫機能の異常です。

┃アレルギが原因のフケ・かゆみ┃
アレルギーが原因のかゆみとして、アトピー性皮膚炎が挙げられます。
アトピー性皮膚炎はかゆみを伴う湿疹が出る皮膚の病気です。
アレルギーを起こしやすい体質の人がさまざまな抗原に反応すると、肥満細胞
(※肥満とは関係なく、炎症や免疫反応などの生体防御機構に重要な役割を持つ細胞のこと。
顆粒細胞、マスと細胞とも呼ばれる)がヒスタミンなどの炎症性物質を放出します。
ヒスタミンは受容体を持つ細胞にくっつき、血流にのって全身に運ばれ、かゆみを引き起こすと考えられています。

かゆみに伴って、フケが増えることがあります。
フケは、頭皮の角質細胞がターンオーバー(皮膚の奥から表面へ押し出され、剥がれ落ちるまでの代謝サイクル)して、表皮から剥がれ落ちたもの。
頭皮を掻きむしることによって表皮が無理に剥がれ落ちたり、ターンオーバーが異常になって大きなフケが出たりします。

参考:警告!フケ・かゆみに要注意

┃ふけ・かゆみを悪化させる原因┃
アトピー性皮膚炎の症状を引き起こす抗原となりうるものには、次のようなものが挙げられます。

汗、汚れ、ダニ、ハウスダスト、カビ、花粉、動物、最近、石鹸、シャンプー、リンス
化粧品、衣類、ストレス、食べ物など

どの抗原にアレルギー反応を示すのかは、人それぞれで異なります。
アレルギー検査には、血液検査やパッチテストなどの方法があり、内科、皮膚科、アレルギー科などで検査できます。



続きを読む
posted by エスポワール at 20:36| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

プラセンタ育毛法で髪の毛を増やそう

薄毛を治して髪の毛を増やすには
        プラセンタが大事ですよね。


プラセンタには、髪の毛に関する細胞の成長と代謝にも関わっています。

プラセンタの薄毛に関する育毛効果は、テレビで紹介されてから、一気にメジャーになったのです
もちろん育毛だけではなく医療業界や美容業界からも注目の成分なのですね。
stockfoto_22502277_s.jpg
どうして育毛に、発毛に良いのか?

それは細胞をリフレッシュする働きがあるからなのです。

老若男女、人間である限りは元気で、また、見た目の若さを維持していきたいと思うものです。
放置していたら、すべての人が、年齢をかさねるごとに、はげ、薄毛、白髪の状態になります。
髪の毛に関する悩みに、プラセンタは大きな効果があるわけです。
プラセンタには、髪の毛を育毛促進する作用が報告されていますね。
images (2).jpg
ネット上にはプラセンタ育毛によって、髪の毛が増えて若返ったという喜びの体験を載せている人も多いです。

プラセンタの細胞成長因子は細胞の代謝が良くなります。

育毛や薄毛対策ではプラセンタを頭皮に注射をする方法もあります。
テレビで有名になったのは、頭皮にプラセンタ注射をする方法でした。
プラセンタを飲むことで、元気も出るし、細胞も若返るから、見た目の若さには最適です。

冷え性や肩こりなどにも効果があるので、ぜひとも採用したいノウハウです。





posted by エスポワール at 01:52| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

髪に悪影響! ダメダメ生活習慣ワースト5


薄毛に効く食べ物・育毛マッサージ・正しいシャンプーの仕方などなど
髪の毛が生えてくる、ふさふさになる育毛生活を詳しく伝授します。
髪に良い食べ物&生活習慣
髪に悪影響! ダメダメ生活習慣ワースト5

髪がバサツク、頭皮が荒れる、白髪が増えたー髪に悪影響を与えているのは、あなたの生活習慣が原因かもしれません。
「ダメダメ生活習慣」がついていないか、チェックしてみましょう。

■ワースト5 趣味がない!
damedame.gif
趣味がない人は、自分だけの時間、好きなことをする時間を持たない、ということにつながります。
そんなりくぜーションタイムを生活の一部に取り入れることは、ストレスを発散させる効果があります。

ストレスというのは、交感神経が   自分のリラックスタイムを
優位な状態のこと。          持つことが、髪にも良い影響を
その状態が長く続くと、身体に悪影響与えます。
を及ぼします。
円形脱毛症はその典型的な例。
円形脱毛症になってしまうと、回復するまでに時間がかかることもあります。
また、白髪もストレスが原因で生えてきたり、増えたりします。

「楽しい!」と思える趣味を持って、自分だけの時間を持つようにしましょう。
ただし、凝りすぎるとストレスとなり
逆効果になってしまいますのでご注意を。

・ストレスが白髪の原因に!→こちら

■ワースト4 あまり歩かない!移動に車を使うことが多い。
execise_cut03.gifあまり運動をしない人は、全身の血流が悪い人が多いです。
運動をしないと酸素の摂取量が減り、毛母細胞に酸素や栄養が取り込めなくなってしまいます。
すると、毛母細胞の働きが悪くなり、新しい毛髪が生み出されなくなるのです。

毎日20分程度のウォーキングが効果的ですが、マイに位置歩くのは難しい、という方が多いことと思います。
通勤電車やバスで立つ、1液歩く、駅の階段をさっさっとあがる、など、毎日少しで良いので続けられることから始めてみませんか。

・頭皮も運動しましょう→こちら

■ワースト3 ついつい夜更かししてしまう!
PN1-5.jpg睡眠は、自律神経を正常にし、心と身体のリズムを修復する時間です。
もちろん、毛母細胞も修復されます。
そこからまた、新しい毛髪が生まれていきます。
また、22:00〜2:00の間は、副交感神経が優位になる時間。
その間に、細胞から老廃物が出ていき、栄養が入っていくのです。
毛母細胞も生まれ変わる時間でもあります。

その間に睡眠をとっていない人は、要注意
髪の毛に悪影響を与えるだけでなく身体の機能自体が衰えてしまいます。
早寝早起きは、理にかなった習慣なのです。

・自律神経の乱れは薄毛につながります!→こちら

■ワースト2 タバコを吸っている!images.jpgタバコは血管を収縮させるため、全身の流血が悪くなります。
そのため頭皮にまで血液が行き渡らなくなり、毛母細胞に栄養が届かなくなるのです。
毛髪に多大な悪影響を与えてしまいます。

タバコには4000種類もの化学物質が入っていて、その中にはタールなど、200種類もの有害物質・発ガン物質が入っていると言われています。
タバコは百害あっても一利なし、です。

「喫煙がだめなら飲酒もダメなの?」と思われるかもしれませんが、少量ならばOK。
お酒は血行を良くしてくれるので、1合=200mlぐらいでしたら、毎日飲んでも大丈夫でしょう。

・喫煙は抜け毛の原因に→こちら

■ワースト1 野菜よりお肉が好き!
images (1).jpg野菜より肉類が好きというあなたは、薄毛になる可能性が大です。
肉類は高脂肪、高コレステロールの食品。
好んで食べ続けると血液中の脂質が多くなり、皮質の分泌が過剰になってしまいます。
皮質が多くなると毛穴の成長や新しい毛髪が出てくるのを妨げる原因になってしまいます。

また、肉類を食べると、体内はもちろん、血管にも中性脂肪がたまっていきます。
その結果、血管が細くなって血流が悪くなり、毛母細胞など、身体の隅々まで血液が行き渡らなくなってしまいます。

そもそも日本人は、脂分を分解する機能が低いとされています。
肉類よりも、野菜を多くとるように心がけ
ましょう。
そのためには、自炊が一番。
「自炊は無理」という方は、ニンジンやホウレンソウを茹でるだけでも結構です。
買ってきたお惣菜やお弁当に1品付け加えることから始めてみましょう。

とはいえ、毎日バランスの良い食事をとらなくては…と、かえってストレスになってしまうこともあります。・
「昨日はハンバーガーだったから、今日は煮魚定食にしよう」「昨日食べ過ぎたから、今日は控えよう」というように、質・量ともに偏らないよう、ちょっぴり気をつければよいのです。
食事は、髪はもちろん全身の健康を保つための最もベーシックなこと。
気楽に考えて、毎日続けられるようにしましょう。

・食生活改善しましょう!→こちら


posted by エスポワール at 08:48| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

サラ・ツヤ髪を手に入れる、7つの法則


薄毛に効く食べ物・育毛マッサージ・正しいシャンプーの仕方などなど
髪の毛が生えてくる、ふさふさになる育毛生活を詳しく伝授します。
ダメージヘアの原因と対策
サラ・ツヤ髪を手に入れる、7つの法則

男性も女性も憧れる、サラサラ指定哲也がある髪。
そんなサラ・ツヤ髪を手に入れることができる”7つの法則”をご紹介します。
に尾のヘアケアに取り入れてみて下さい。

┃カラーリング、パーマは1ヶ月にどちらか1回┃
housoku2.gifカラーリング、パーマは髪にダメージを与えるので、出来ればさけたいもの。
しかし、オシャレの観点から見れば、「絶対ダメです!」とは言えません。
1ヶ月にどちらか1回を目安にしてください。
同時にする方もいらしゃいますが、せめて2週間は空けましょう。      月に1度はプロに
                      トリートメントをおまかせして
カラー・パーマをした後は、      みましょう。
キューティクルが傷んでいます。
トリートメントは、いつもより念入りに行いましょう。
1ヶ月に1度くらいは、プロにおまかせするのも良いでしょう。

■カラー・パーマが髪に与えるダメージとは?こちら

┃生活習慣はバランスを第一に考えて┃
生活リズムや食生活など、生活習慣はバランスを第1に考えましょう
バランスが崩れると、心身ともに不健康になり、サラ・ツヤ髪は生まれません。

サーカディアンリズム(即日リズム)にのっとり、日の出とともに目覚め、暗くなると寝る
これが一番理想的なのでしょうが、現代人はそうはいきません。
せめて、食事と睡眠は決まった時間に定めましょう。
特に睡眠は一番大切な要素。
22:00〜翌2:00の間は副交感神経が優位に働き、毛母細胞も生まれ変わる時間です。
せめて0:00にはベットに入っておきたいですね。

もう一つ、1日30分で結構ですから、自分の為だけの時間を持ちましょう。
自分のことだけに集中することでストレスが解消され、心身ともに健康になれると思います。

■ダメダメ生活習慣を見直しましょう。→こちら
■バランスの良い食生活でサラ・ツヤ髪に!→こちら

                           
                                     
posted by エスポワール at 20:10| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅で出来る毛穴ケア


薄毛に効く食べ物・育毛マッサージ・正しいシャンプーの仕方などなど
髪の毛が生えてくる、ふさふさになる育毛生活を詳しく伝授します。
抜け毛・薄毛のヘアケア
自宅で出来る毛穴ケア

「毛穴のつまり」は男性、女性関係なく起きる症状。
毛穴が積んると、抜け毛が増加する原因になってしまいます。
今回は毛穴がつまる原因と、それを防ぐための毛穴ケアについてご紹介します。

毛穴がつまるー毎日、入念に髪の毛を手入れしている方には、関係ない事だと思っていませんか?

┃毛穴もお肌と同じようにターンオーバーする┃
そもそも毛穴とは、毛髪周辺の「くぼみ」をさし、そのくぼみを漏斗部(ろうとぶ)と呼んでいます。
keana1.gif「毛穴がつまる」とは、皮膚と同じように角質が
垢して漏斗部に落ちて溜まる状態なのです。

漏斗部の表面は「表皮」と呼ばれ、お肌と同じように角質がターンオーバーして剥がれていきます。
剥がれた角質は脂肪と混ざり合い、毛髪の周りにくっつきます。
これが筒状になり、まるでマカロニのようになります。

■恐怖!角栓様物質が              毛穴とその周辺断面図 あなたの毛穴をふさいでいる!
kakusenyo.jpg
kakusenyo2.jpg
左:毛髪の周りに角質がついた状態右:塊となり毛穴をふさぐ角栓様物質
<写真提供:バイオテック>  
 
マカロニ状態になった角質に、さらに皮脂・ホコリ・汗などが混ざり、温度変化・酸化・感想など外部環境の変化によって、次第に硬い塊となるのです。
これが角栓様物質(かくせんようぶっしつ)です。毎日、普通、にシャンプーしている人でも、毛穴に存在しています。

角栓様物質が完全に毛穴をふさいでしまうと、頭皮が分泌されても外に排出されなくあってしまいます。
毛穴の内部にどんどん皮脂が溜まり、炎症など頭皮トラブルの原因となってしまいます。
この角栓様物質については、皮膚臨床薬理研究所とバイオテックが自社の育毛の効果を検証している際に発見、角質が毛穴に栓をするような物質であることから、このように命名したようです。

■冬は毛穴がつまりやすい季節  
毛穴のつまりは、皮脂が過剰に分泌されるときだけでなく、
皮脂が出ていない状態でも起こります。
また、気温が高い時期は、頭皮の汚れが浮き上がりやすいのですが、気温が低下すると皮脂の流動性が落ちるため、毛穴がつまりやすくなります。
併せて体温の低下を防ぐため、毛穴の周りの立毛筋(りつもうきん)が緊張して毛穴をふさぎ、
毛穴の内部をアッパックして、皮脂がしぼり出されてしまいます。
よって、冬の方が毛穴がつまりやすい、といえます。

■怖いのは、常在菌より一時菌
毛穴の中や周囲には、常在菌と一時菌が存在しています。
常在菌の主な種類は、表皮ブドウ球菌、アクネ菌、黄色ブドウ球菌の3つ。
繁殖しすぎると、炎症を引き起こす原因となります。
ただ、常在菌の中には、表皮ブドウ菌のように脂を分解してくれる性質をも強い菌もあります。
シャンプーの回数が多すぎると、この良い菌まで洗い流されてしまうことになるので、周囲が必要です。


常在菌よりも怖いのが、一時菌。
連鎖状球菌、大腸菌、枯草(こそう)菌、緑膿(りょくのう)菌などの種類があります。
毛穴がつまると、内部や周囲で一時菌が繁殖しかゆみ・痛み・化膿を引き起こす原因となります。

しかし、この一時菌は洗えば流れ落ちていきます。
頭皮に弱いかゆみを感じた時は、一時菌が繁殖を始めた状態。
このような場合は、いつもよりも丁寧にシャンプし、一時菌を洗い流しましょう。
                                

続きを読む
posted by エスポワール at 12:31| Comment(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。